神道の知識

神道の知識

戌の日と安産参り

安産参り

子宝に恵まれた事に感謝し、『妊娠5ヶ月目の戌の日(いぬのひ)』に氏神さまに安産を祈願し、『帯祝い(おびいわい)/着帯(ちゃくたい)』を行います。
帯祝いとは大切な赤ちゃんを授かった身に感謝し、子が岩のように丈夫に育ちますようにと願いを込めた『岩田帯(いわたおび)』を締める習わしの事です。古来より犬は多産で安産である事から、これにあやかってこの日に合わせお参りをします。
但し、お母さまの体調の良い日も考慮し、あくまで目安にお考え頂ければ良いでしょう。母体の安全と赤ちゃんが無事に生まれますように、神様に安産祈願を御祈願します。

令和5年度戌の日カレンダー